Googleアシスタント でクックパッドのレシピを作ってみた!【動画有】

こんにちわ(*^ω^*)

実は最近我が家にもグーグルホームがやってきました〜(*⁰▿⁰*)!パンパカパーン🎉

(安いほうだけどね(°▽°)。「オッケーグーグル!高い方に変えて〜!」←

最近AIとかテクノロジーが進歩してるので、料理も便利にできないかな〜と思ってます💡

今日はGoogle Homeを料理にどう活かせるかを実験していきます!

まずは簡単にGoogle HomeとGoogleアシスタントがレシピで使える機能を説明します。

Google Home/ Googleアシスタント でできること

【Google Home日本版】

・クックパッドと楽天レシピで専用のアプリあり。ただし、レシピの読み上げ機能はまだ無し

・出来ることは、食材を伝えるとオススメのレシピを紹介してくれて、メールで送信してくれる。

(ということで、今回はGoogle Homeは使えず、、、><)

【Google Homeアメリカ版】

・メジャーなレシピサイト「New York Times」や「Food Network」(日本のクックパッドのようなサイト)で500万以上のレシピの読み上げ可能!←早く日本も追いつけ!

【Googleアシスタント日本版】

・GoogleアシスタントはGoogleの音声エージェントで、iPhoneで言うところのSiri。スマホがあれば誰でもDLして使えます。

・Googleアシスタントには専用の「ハンズフリーレシピ」というアプリがあれば料理中にスマホを手で操作せず、声でレシピを読み上げ出来る。 ※ただし最初に URL の入力が必要

やってみること

ということなので、今日はGoogle アシスタント(スマホ!)を使って、声でレシピを教えてもらい、料理をしてみたいと思います〜!(スマホが汚れない!❤)

用意するもの

・スマホ(GoogleアシスタントをDLしたもの)

・Googleアシスタントのアプリ「ハンズフリーレシピ」

・クックパッドの(自分の)レシピ「【簡単おつまみ】叩ききゅうりの梅肉和え」(←さっきブログにあげたやつ)

・そして、澄み切った通る声(笑)

実験は動画にまとめました(1分30秒)

結果は・・・

(良かった点)

・最初にクックパッドのURLの用意が必要だけど、あとは声だけで使える!

・「材料」、「次」、「戻る」などと話しかけると反応して音声+スマホで表示してくれる!

(イマイチだった点)

・最初にレシピをwebで探して、URLを打ち込む必要があるので、完全ハンズフリーじゃない点

・レシピの読み込みの精度が少し低い(Aを”あ”と読むとか)

まとめ

・総合評価は50点!まだ便利とまでは言えないかなぁ、、、!でもGoogle Homeで完全音声だけで出来たら便利!

・例えば自分のブログを使って、読者のみなさまが「北村みゆきの豚肉を使ったレシピを教えて」って言って、グーグルがいろんなレシピを教えてくれたら、とっても便利だな〜とか!

ということで、次回はもっと最先端を行く”Google Homeでレシピ作ってみた!in English”やってみたいと思います!

第2弾もお楽しみに❤笑

編集後記

キッチンで、スマホ台におかずに、適当な場所に置いとくと・・・

逆にスマホ画面が割れる可能性あり!www シュールでごめんなさい。笑
よかったらやってみてね〜😉

image_print印刷ページはこちら♪