【作り置きレシピ】 ピーマンと干し海老の中華炒め

こんにちは〜(*^o^*)

今日は朝から仕事!ということで4時に起きました😴😴ね、眠い・・・

さて、今日はお酒のあてにも、後一品のおかずにもオススメのピーマンと干し海老の中華炒めの紹介です〜(*^o^*)

ビール・日本酒・焼酎、合いますよ🤤うまうま

材料(2〜3人分)

・ピーマン・・・4個

・干し桜エビ・・・大さじ4

・ごま油・・・大さじ1

・塩胡椒・・・適量

・いりごま・・・大さじ1/2

ピーマンと干し海老の中華炒め の作り方

1 ピーマンは半分にきり、種とヘタを取って縦に細切りにする。

2 フライパンにごま油(大さじ2/3)を入れて熱し、干し海老とピーマンを加え、塩胡椒をして中火で炒める。 

3 仕上げに残りのごま油(大さじ1/3)といりごまを加え、少し炒める。

(簡単すぎてごめんなさい😂レシピと言えるのか。。。笑)

干しエビの旨味があるので、塩胡椒だけの味付けでも美味しいのよ〜(*^o^*)

ポイント

サラダ油ではなく、ぜひごま油を使ってください😉❤ 

シンプルなだけあって、ごま油の風味も美味しさのポイントの1つだよ〜(*’▽’*)

ごま油は炒めると香りが飛んでしまうので、炒めた後に最後に少しごま油を香りづけに加える

✅作り置きできて、冷蔵で3日ほど保存できます

あ、余談ですが、「えごま油」は”ごま”の油ではなくシソ科の油なので、全く違うものだよう〜!

旦那様の晩酌に(もちろん自分用にもね笑)、後一品のおかずに、オススメです(*^o^*)

ではみなさま、本日も頑張っていきましょう〜!

image_print印刷ページはこちら♪