【レシピ】ビシソワーズ(ジャガイモの冷製ポタージュ)

こんにちわ〜(*^o^*)

休日だー!❤だけど暑くて暑くて、、、今日はひんやりしたものが食べたいなぁ、、、
今日は、そんな熱い夏にオススメしたい、冷たいジャガイモの冷製ポタージュ(ビシソワーズ)の紹介です❤

オリーブオイルとブラックペッパー、万能ねぎでお店のような仕上がりになりますよ♫

ビシソワーズ(ジャガイモの冷製ポタージュ)

材料(2人分)

ビシソワーズ(ジャガイモの冷製ポタージュ) の作り方

長ネギは小口切りにし、じゃがいもは皮をむき、薄切りにする(芽があれば取り除く)。

※写真は玉ねぎ。そして倍?量。 玉ねぎの場合は繊維を断ち切る方向に薄切りにしてね〜!
②万能ネギは小口切り(パセリはみじん切り)にする。(パセリの場合はみじん切りに)
③バターを引いたフライパンに長ネギを加え、色がつかないように弱火〜中弱火で炒める
④長ネギがしんなりしたらジャガイモ、水、コンソメを加え、水分がほぼなくなるまで弱火でコトコト20〜30分煮る。
      ↓
⑤野菜がクタクタに柔らかくなり、水分がほぼなくなったらをミキサー(ブレンダー可)に入れ、滑らかになるまで1分以上攪拌する。(滑らかに仕上げるためには1分以上、しっかり攪拌してね。)
⑥牛乳を足し加え、1分撹拌し、味をみて塩胡椒で味をととのえる。冷蔵庫でよく冷やす。
⑦器にうつし、お好みでオリーブオイル(or生クリーム)、万能ねぎ(orパセリ)、ブラックペッパーを散らす。 

ビシソワーズ のポイント

 玉ねぎの場合は、繊維を断ち切る方向で薄切りにしてください。

✅長ネギ(玉ねぎ)を炒める段階は弱火で色をつけないように炒めてね♫綺麗な白いスープに仕上げるため💋

✅煮た野菜をミキサーにかける前は、水分がほぼない状態にしてください。水っぽい味わいになってしまいます。(最後の方が焦げないように絶対弱火で!!)

✅濃厚な味わいにしたい場合は、牛乳200cc+生クリーム100ccにしてください。

✅隠し風味にナツメグを一振り入れると牛乳臭さがなくなって美味しいですよ。

image_print印刷ページはこちら♪