【レシピ】ピリ辛!やみつき枝豆と枝豆の茹で方

ピリ辛!やみつき枝豆

こんにちわ〜(*^o^*)

枝豆の季節ですね(*^o^*)夏のビールのおつまみ、といえば枝豆ですが、

今日はにんにくを効かせた、ピリ辛のビールが進むやみつき枝豆の紹介です(๑>◡<๑)🍺

材料(2〜3人分)

ピリ辛!やみつき 枝豆の作り方

①枝豆は解凍しておく。にんにくは皮を剥きみじん切りにする。鷹の爪は縦半分にカットし、種は取り除く。
②フライパンにごま油、にんにく、鷹の爪を入れて弱火で熱し、にんにくの香りがしてきたら枝豆を入れる。
③全体を絡めるように炒めたら、鶏がらスープの素、黒こしょうで味を調えてざっと2〜3分程中火〜中強火で炒め合わせる。

ポイント

お酒のおつまみ用なので、しっかりした味付けです。飲まない人は鶏ガラスープの素を小さじ1〜1.5程度に調整してください。

✅冷凍枝豆を使わずに生の枝豆を使う場合は、塩茹でしてから使ってね😉
(枝豆の茹で方については、下記を参考にしてね😉)

枝豆の茹で方のコツ

材料(2〜3人分)

枝豆の茹で方

①枝豆は茎につながる先端部分をはさみで少し切り落とす。

②枝豆はさっと洗ってから水気を切ってボウルに移し、はかった塩の半分を枝豆にふりかける。ゴシゴシともみ込んで塩もみをする。(枝豆の産毛をとるため、塩味ののりをよくするため)

③鍋に水1Lと塩もみで使わなかった残りの塩を加えて沸騰させ、沸騰したら塩がついたままの枝豆を入れ、4〜5分茹でる。(ボウルに塩が残っていたら、ゆで湯をボウルに加え、すべての塩を入れるようにしてね)。熱を均一にするため、箸で時々混ぜながら茹でてね〜♫

④1〜2個食べてみて、ゆで上がっていればざるにあける。この時の注意点は水に取らないこと!!水っぽく仕上がってしまいます。

image_print印刷ページはこちら♪