【レシピ 】簡単・お洒落! アスパラ のビスマルク風

こんにちは(*^o^*)
今日は旬のアスパラを使った簡単・おしゃれ・美味しいレシピの紹介です(*^_^*)

アスパラ のビスマルク風

材料(2人分)

・アスパラ・・・4

・オリーブオイル・・・少々

・パルミジャーノ・・・適量

・塩・・・適量

・粗挽き胡椒・・・少々

・卵・・・12

・酢・・・少々

作り方

1 【下準備】湯を沸かし、卵は小さなボウルなどに割り入れておく。 

2 鍋に、卵が頭までつかる程度の水と酢適量(水1Lに対して酢小さじ12程度)を加えて軽く沸騰した→ 

3 ←状態(ボコボコではなく、ふつふつ状態)になったら、スプーンなどでぐるぐると回して渦を作り、中央に卵をそっと落とす。 

4 3分茹でたらそっと引き上げ、ペーパータオルの上に取り出して水けを切る。 

5 アスパラは根元を切り、硬い皮の部分はピーラーでむき、4cm幅にカットする。 

6 フライパンにオリーブオイルを少々加え、アスパラを弱火~中火で数分ソテーして塩胡椒で味を整える。 

7 アスパラに火が通ったら器に盛り、1のポーチドエッグをのせ、塩少々とパルミジャーノをたっぷり削りかけ、粗挽き胡椒を散らす。

ポイント

✅粉チーズではなく、パルミジャーノを使ってください。コクも旨味も風味も断然良いです。

太くて立派なアスパラが手に入ったら、ぜひ作ってみてください(*^ω^*)❤

シンプルでとっても簡単なのですが、と〜〜〜っても美味しいのです❤

ポーチドエッグが面倒臭ければ、半熟目玉焼きでもOKです!
私は、誰かに振る舞うときはポーチドエッグ(見た目がお洒落なので)なのですが、自分で食べる時は、いつも半熟目玉焼きです😂
でも美味しさ変わらず美味しいよ〜❤

—————————————————————————————————————–

半熟目玉焼きのコツ

ちなみに、半熟目玉焼き、皆さんはどうやって作っています??

私は昔、油を引いたフライパンに卵を落として、しばらく焼いたら水を加えて蓋をして。。。

というやり方だと、君が白っぽくなってしまいますよね??

卵の黄身が白っぽくならない方法、ぜひお試しください😉⏬

①フライパンを熱して油を少し入れ、卵を落とす。(じゅわと音がする温度です)

②すぐに水を入れて蒸し焼きにせず、弱火で1〜2分焼きます。

③白身に火が入ったら、蓋をして、2分ほど弱火で焼く。

弱火でじっくりが、ポイントです♫

半熟卵とろ〜ん🤤 あぁ卵って・・・なんて素敵な食べ物なんでしょう🤤笑

白ワイン・シャンパンにぴったりです❤ (見てるだけでもう飲みたい←)

さて、明日はケータリングのお仕事です。帰ったら仕込むぞー!✈ おー!💪

image_print印刷ページはこちら♪