【作り置きレシピ】しっとり柔らか!鶏胸肉の茹で鶏 ネギ塩ダレ

今日は【作り置きレシピ】しっとり柔らか!鶏胸肉の茹で鶏 ネギ塩ダレの紹介です♪

リーズナブルな鶏胸肉が簡単にしっとり柔らか茹で鶏になります。

ネギ塩ダレは、鶏肉だけでなく、豚肉や白身魚などとも相性マルです🙆‍♀️

【作り置きレシピ】しっとり柔らか茹で鶏のネギ塩ダレの材料(4人前)

【作り置きレシピ】しっとり柔らか茹で鶏のネギ塩ダレの 作り方

①茹で鶏を作る。
鶏胸肉に塩と砂糖を揉み込み、30分〜1時間置く。 ※置いてる間に鶏肉を室温に戻す。(冷蔵庫から出したての鶏肉を使うと中心まで火が通らない原因になるため)
②ぴったり蓋のできる鍋に水(800cc)と酒、生姜(薄切り)、長ネギの青い葉の部分を加え、強火にかける。

③30秒ほど沸騰させたら水(200cc)を注ぎ、①の鶏胸肉を加える。湯がふつふつしてきたら、すぐに蓋をし、火を止める。そのまま1時間〜1時間半おく。

④ネギ塩だれを作る。長ネギはみじん切りにし、他の材料を全て混ぜ合わせる。 茹で鶏を薄切りにし、ネギ塩だれをかける。あれば糸唐辛子を飾ると◎

ポイント

✅鶏胸肉は、ある程度冷めたら茹で汁につけたまま、冷蔵庫で完全に冷まして半日以上おくと、よりしっとり仕上がる。

ぴったり蓋のできる鍋を使用してください。蓋に隙間が空いていたり、また何度も蓋を空けて中を確認すると、温度が下がって鶏肉に火が通らない可能性があるので注意。

北村さんちの晩ご飯

・しっとり柔らか茹で鶏のネギ塩ダレ

・麻婆豆腐

・空芯菜の炒め物

・叩ききゅうりの和物

・味玉(ごま油と刻んだ万能ネギをトッピング)

ではみなさま、良い1日をお過ごしください^^

その他のBLOGはこちらから・・・

image_print印刷ページはこちら♪