【レシピ】鳥手羽で簡単! サムゲタンスープ(参鶏湯)

こんにちわ〜(*^ω^*)

あったかくなってビールが美味しい今日この頃〜🍺

でも冷たいものばっかりは体を冷やし、内臓に負担をかけるのでよくありませんよ><

休肝日を作って、たまには体をいたわるご飯も必要です🍲

今日は鳥手羽がほろっほろ〜の、【コラーゲンたっぷり参鶏湯(サムゲタン)スープ】レシピの紹介です。

 

鳥手羽で簡単! サムゲタンスープ(参鶏湯)

材料(3〜4人分)

 サムゲタンスープ(参鶏湯)の作り方

ねぎは3cm幅に切る。手羽先は塩小さじ2/3をもみ込む。しいたけは軸を切り落として4等分し、生姜は薄切りにする。

② 鍋に手羽先、しいたけ、甘栗、にんにく、しょうが、ねぎ、(あれば)クコの実、酒大さじ3、水1Lを入れて火にかける。

③ 沸騰したらアクを除いて弱火にし、約30分煮る。

④ 30分煮たら、鶏がらスープの素大さじ2と水500cc、洗ったもち米を加え、20分程弱火で煮る。

⑤ 味をみて、薄いようであれば塩で味を整え、濃いようであれば水を加えて再度熱して調整する。

サムゲタンスープ のポイント

✅火加減・鍋の大きさによって蒸発する水分量が違うので、水分量や煮込み時間は調整してください

✅手羽元などでも美味しくできます

✅甘栗でなくても、ごぼうやレンコン、さつまいもなど、お好みの材料でも美味しくできます

✅時間が経つとお米がかなり水分を吸うので(麺と一緒と考えてください)、食べる直前にお米をくわえ、炊き上げましょう。

 


鳥手羽先(手羽元でも!)で作るからとっても手軽〜♫

材料を鍋で煮るだけでとっても簡単!❤

(塩をした手羽先としいたけ、長ネギ、甘栗、生姜ニンニクを鍋でコトコト30分煮込み、米と鶏がらスープの素を加え、さらに20分煮込むだけ〜♫

ちょっと時間はかかりますが、煮込んでいる間に、他のお料理を作ったりしちゃえばあっという間ですよ😉

弱った胃腸にも◎ですよ😉

 

プライベートなお話

来週は祖父のお見舞いに合わせて、お茶や生け花、着付けの勉強に石川県に数日帰省予定✈❤

とりあえず詰め詰めにお稽古入れて、石川で美味しいものをたくさん食べる予定!!(食い意地か)

お茶は、しばらくご無沙汰なので、復習してからいかないと。。。大変みっともないことになりそうです🙄💧

家族に会えることを楽しみに、あと数日お仕事頑張るぞー(*^ω^*)おー!

image_print印刷ページはこちら♪