【作り置きレシピ】エビのアンチョビ ガーリック炒め

ズッキーニと海老のアンチョビガーリック炒め
【作り置きレシピ】エビのアンチョビ ガーリック炒め

こんにちわ〜(*^o^*)

今日は夏が旬の野菜、ズッキーニを使ったビールに合うおかずの紹介です♫

材料(2〜3人分)

 ズッキーニと海老のアンチョビ ガーリック炒め の作り方

①えびは殻をむき、背側に包丁で切れ目を入れ、背わたを取り、下処理用の片栗粉(大さじ2)と塩(小さじ1)、酒(大さじ2〜3)を加えて優しく洗い、水で汚れを洗い流してキッチンペーパーで水気をとる。塩胡椒をして下味をつける。
② ズッキーニは8mm幅の輪切りにし、大きければさらに半分の半月切りにする。にんにくはみじん切りにし、鷹の爪は半分に切り、種は取り除く。
③ フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪入れ弱火にかけ、にんにくの香りが出たら、アンチョビとズッキーニを加えて中火で3分ほど炒める。ズッキーニが少し透明になってきたら、エビも加える。
④ えびの色が変わったら白ワイン(もしくは酒)を加え、強火で炒め合わせながらアルコールと水分を飛ばす。
⑤水分が飛んだら、さらに1〜2分中火〜中弱火で炒め合わせ、味を見て、薄いようであればアンチョビペーストを加えて再び炒め合わせ、味を整えてください。
⑥器に盛り、お好みでレモンのくし切りを添える。

ポイント

✅海老の背ワタは臭みや苦味の元になるので、必ずとりましょう。

✅片栗粉、塩、酒で優しく洗うことにより、海老の臭みが取れます。

✅最後に炒めあわす際、焼き目がつくよう炒めると、美味しく仕上がります。

✅にんにくは焦げやすいので、放置せずに常に炒め合わせましょう。

✅アンチョビペーストは物によって塩分量が異なるので、調整してくださいねー!

ではみなさま、良い1日を^^

 

image_print印刷ページはこちら♪