【レシピ 】さっぱりコク旨! 新玉ねぎと豚しゃぶのサラダ

こんにちは(*’▽’*)

今日も暑〜い😳💦そんな暑い日にオススメの、豚肉とたっぷりの旬の新玉ねぎが食べれるサラダです〜(*’▽’*)

新玉ねぎと豚しゃぶのサラダ

材料

 新玉ねぎと豚しゃぶのサラダ の作り方

①新玉ねぎは皮をむき、繊維を断ち切る方向にスライサーで薄くスライスする。(この方向だと辛みが抜けやすくなる)
②バットか大きめのざるなどに1をバラし、なるべく空気に触れるようにして10分〜15分放置します。(辛みを飛ばします)
③ベビーリーフは洗い、5分ほど冷水につけておく。トマトはヘタを取り、8mm角の角切りにする。
④たっぷりの湯を沸かし、火を止めて1分ほど待ったら豚肉を入れ、余熱で火が通るまで菜箸でぐるぐる混ぜ、色が変わったら取り出す
⑤3の豚肉は冷水には取らず、広げて自然に冷ますか常温の水に晒します。(冷たい水だと硬くなるため)
⑥Aを蓋つきの容器などに入れ、よくふってドレッシングを作る。
⑦皿にベビーリーフ→5の水気を切った豚肉半量→2の新玉ねぎ、残りの豚肉をのせ、周りにトマトを散らす。
⑧6のドレッシングを回しかけ、擦ったいりごま(もしくはすりごま)をかけたら出来上がり。

ポイント

✅新玉ねぎの辛みをしっかり抜くこと(ここにコツあり!)

①新玉ねぎは皮をむき、繊維を断ち切る方向に、スライサーで薄くスライスする。(この方向だと辛みが抜けやすくなる)

②バットか大きめのざるなどに新玉ねぎをバラし、なるべく空気に触れるようにして15分程放置します。(辛みを飛ばします)

✅豚肉は柔らかく仕上げること
(1)豚肉は熱湯でグツグツと煮ないで、酒(50ml)と塩(小さじ1)と水を鍋に加えて一度沸騰させてアルコールを飛ばした熱湯を、火を消して1〜2分程冷まし、豚肉を加えてさっと色が変わるまでさっと茹でる
(長時間茹ですぎない!色が変わったもので赤くないものはどんどん取り出す!)

(お湯はたっぷりで。少ない湯量で大量のお肉を茹でると、温度がさがりすぎます。)

✅茹で上げた豚肉は冷水に取らずにボウルに常温の水を入れ、そこにとって冷ます。(熱が取れればザルにあげ水を切り、キッチンペーパーの上でしっかり水気を切ります。しっかり水気を取らないと、ドレッシングが薄まって味がぼやけます)

野菜たっぷり、さっぱりしながらも、コク旨ドレッシングでお箸が止まりませ〜ん🤤

マヨネーズ、醤油、ごま油、酢、砂糖、豆板醤などで作ったドレッシング、
豆板醤を入れてますが、もしなくても美味しいよ〜😉

面倒臭ければ、、、最悪ごまドレッシングにコチュジャン入れてもいいかも😂?笑

ではみなさま、良い1日を(*^ω^*)

image_print印刷ページはこちら♪